第44回 ふれあいグリーンキャンペーンを実施

グリーンキャンペーン

グリーンキャンペーン

熊本トヨペット(株)は、地域に根ざした環境保全・緑化活動として、“人の心に緑の憩いを”をスローガンに、本年も4月~8月の5ヵ月間、国土緑化推進機構の協賛を得て、トヨタ自動車株式会社と共同で「第44回 ふれあいグリーンキャンペーン」を開催します。
当キャンペーンは1976年より毎年展開しているもので、本年で44回目を迎えました。
今回、私達は当キャンペーンの一環として、耐寒性が強く冬場でも変色したり枯れたりせず黄緑色の葉を楽しめる環境改善植物ラベンダー
「ラビットイヤーズ・イエロー(シソ科ラヴァンデュラ属 常緑低木)」と「ラビットイヤーズ・パープル(シソ科ラヴァンデュラ属 常緑低木)」を熊本市と天草市へ寄付し、これまでに累計34500本余りの樹々を熊本県下各地へ贈らせていただきました。

この式典には、2019ミス・インターナショナル日本代表の岡田朋峰(おかだともみ)さんが「緑の大使」として参加、苗木を両自治体に寄贈することで、緑の大切さを伝えました。

地域に根ざした緑あふれる豊かな街づくりを目指し、皆様と一緒に緑の大切さについて考え真剣に取り組んでいきたいと思っております。

お電話でのお問い合わせはこちら