ユニセフ人道危機緊急基金に寄付しました

ユニセフ人道危機緊急基金に寄付しました

紛争が激化する中東のイエメンでは、人々の生活の場が破壊され、医療や給水が断たれ、経済も麻痺して国中が深刻な食糧難に見舞われています。

食糧難や不衛生な避難生活がこれ以上続けば、コレラなどの感染症が引き金となって膨大な人数の幼い命が失われる可能性もあります。
ユニセフによる緊急給水、栄養治療、予防接種、保護活動など、命を守るあらゆる支援を応援すべく、熊本トヨペットは寄付を行いました。

お電話でのお問い合わせはこちら